FISHING REPORT / 釣行レポート

釣り日記

2017.07.20

『チヌの夏』の巻

日時 : 7月05日/7月15
場所 : 大阪湾
天気 : 晴
同行者: 村上

7月5日、チャーター船「CHASE」さんのライトゲームリサーチに便乗させてもらって大阪湾に繰り出してきました。当日は風が強くポイントまで行けないということで、急遽チヌゲームに変更。

しっかりとチヌを狙うことはあんまりなかったのですが、これがマジでおもしろい!ボトムずる引きからリアクションの釣りまで狙い方を変えて楽しめるし、なにより引きがはんぱない!がっつりとハマってしまいました。

そこで通常のチニングのリグではなくテキサスリグでスナッチバイトシャッド3インチ(#アカハラベイト)を投入するとこれが抜群。

グッドサイズのマチヌからキビレまで楽しめました。
チヌのワームは2インチ以下でっていう概念にとらわれずシャッドテールを投げ込んでみるのもアリですね。

で、日は変わって7月15日。

今度はテストに。明るいうちは噂の岸壁ゲーム、ガンクロゲームを。
これね、あかんやつです。死ぬほどおもしろい。

壁際0cmにキャスト、ゆっくりと海面に引きずり込まれていく糸を集中して見る、糸が不自然に止まった瞬間に鬼アワセ!そこからはトルクフルなチヌの引きとファイト!

これ、あきません。完全ドツボです。

暗くなるまでの数時間、僕も村上もけっこうが数釣りをして、どのようなアイテムが必要かと釣り方を把握しました。

そして暗くなってからは、急造したサンプルでズル引き。
根掛かり回避能力、フッキング能力など確認しながら相当数ヒット。
かなりいいテストになりました。

この釣り、次回はさらに修正を加えたプロトを持って陸っぱりでもテストしたいと思います。そして皆さんにもこの楽しさを味わって欲しいと心から思います。

釣行スタッフ

【岸名】