FISHING REPORT / 釣行レポート

釣り日記

2017.05.18

『おもろすぎて おもろすぎて』の巻

日時 : 5月3日
場所 : 京丹後エリア
天気 : 晴
同行者: マグバイトアングラースタッフ吉岡さん、友人達

5月に入りメバル最盛期がやってきました!
吉岡さんから連絡をもらって友人達と行ってきました。

ボートを出してもらって潮の効いているポイントに船をつけては直しつけては直ししながら撃っていきます。

当日はプラグというよりはアッパーカットジグヘッドサンバのワームのほうが有利な感じ。
テトラに潮がアタり ヨレているところに波がかぶって泡が出る瞬間、いきなり魚の活性が上がって喰い出す。

この日確信しました。前から吉岡さんがしきりにおっしゃれてましたが「日本海は荒れた時のほうがデカイのが釣れる!」

波がかぶる瞬間にテトラとテトラの間の隙間、イチバン奥にキャストを決める。
ジグヘッド1.5gを5カウントして巻き始めると尺手前のGOODなサイズがガツン!!!

このサイズになると暴力的な引きでドラグも鳴りまくり。
スリリングなやりとりが最高にオモシロイ!!!

ピンポイントでイイところに入れるキャスト精度が第一条件であとはレンジを合わせることが重要です。

友人達にも良型がヒットして船上は大盛り上がり。
素晴らしい夜になりました。

メバル最高です!

釣行スタッフ

【岸名】