釣り具|仕掛け|釣り針の(株)ハリミツ

ホーム>最新釣り日記

さまざまな釣り場の情報を、社長・営業マンが「日記」として掲載いたします。多くの方々の「努力と奮闘」を生々しく、お届けしております。 皆様からの情報は「釣り自慢」で公開中。

日常のしょうもないこと、ものっすご大切なこと、釣りのこと、仕事のこと、なんでもなんとなくハリミツスタッフが書き綴ります。

Vol.39

2018年8月3日

『梅雨入りイカメタル』の巻

石塚憲明

(株)ハリミツ nori

日時 : 2018年6月8日
場所 : 福井 敦賀沖
(船)  : 泰丸 TAIMARU3 -AcTion’s-
天気 : 土砂降り / 曇り
同行者: 第一精工 楠氏 熊澤氏(元上州屋スタッフ)

 今回は、釣り番組の下見釣行と言う事で第一精工 楠氏からお誘いされて泰丸3 AcTion’sに乗って行ってムギイカ イカメタルに来ました!
お昼に敦賀市内で待ち合わせし、お昼食べ終えた頃から雨が降り出し、泰丸さんに到着すると少し雨が止み、船に道具を積み込み17時出船。
ポイントに向かっている最中からまた雨が降り出し、到着してまずはアンカリング。少し仕掛けを落としてみるも反応もないので、少し移動しシーアンカー(パラソル)を流しそこからリスタート!

 雨は一向に止む気配無く、仕掛けをセットし釣りスタート!
明るい時間帯はまず期待していないので、少しタイラバを落とし反応見るも当たる気配なし。なのですぐさまオモリグ仕掛けをセッティング。少し薄暗くなったその時!100mのベタ底で「ググっ」と重たくなったのでフッキングし上がってきたのは、目的のムギイカではなく立派なスルメイカでした!
それから数時間。。。ライト点灯し、ベイト感度も上がってきたもののムギイカの反応も薄く、釣れているのは胴突の方がポツポツ。
メタルの人は苦戦中。雨は一向に止む気配無く、霧状態の雨から土砂降りになったりと降ったり止んだりを繰り返し、20時過ぎにやっと雨が上がり、ここから!!と仕掛けを落とすも無反応。。。
それから当たるのは、ソイばかり(TwTlll)あとフグも(笑)
納竿まで残り1時間と迫ってきた頃からポツポツながら釣れだしたがほんとポツポツ。。。途中から僕もイカメタルリーダーに変更。
結果、ツ抜けどころか、片手数も及ばない結果となりました。
ただ、船中は違う意味で盛り上がったりと楽しかったです!
これはリベンジ!!
12時納竿で終了しました。

【使用仕掛け】
楠氏&熊澤氏:VR-6DLイカライトゲームリーダー 泥棒スペック ロング
Nori.:VR-7Sオモリグリーダー 【S】シングル
VE-22ツツイカSP【T-07オールレッド】【T-05赤白クリア】【T-06赤黄クリア】
VCS スカッドシンカー ゼブラグロー 20号
VR-6DLイカライトゲームリーダー 泥棒スペック ロング

ハリミツ釣り日記 釣行写真
ハリミツ釣り日記 釣行写真

新製品情報製品紹介・通販釣り日記釣り自慢釣り動画イベント情報プレゼント会社情報リンク