釣り具|仕掛け|釣り針の(株)ハリミツ

ホーム>最新釣り日記

さまざまな釣り場の情報を、社長・営業マンが「日記」として掲載いたします。多くの方々の「努力と奮闘」を生々しく、お届けしております。 皆様からの情報は「釣り自慢」で公開中。

日常のしょうもないこと、ものっすご大切なこと、釣りのこと、仕事のこと、なんでもなんとなくハリミツスタッフが書き綴ります。

Vol.09

2018年1月24日

『017ラスト入鹿』の巻

石塚憲明

(株)ハリミツ nori

日時 : 2017年12月17日
場所 : 愛知県犬山市 入鹿池
(船)  :  水葉亭
天気 : 晴れ/雪/みぞれ
同行者: つりニュース APC鈴木氏・BMO JAPAN 神尾氏・泰丸 泰吾船長

年内最後の入鹿池ワカサギ釣行!
今回のメンバーはいつもの釣り仲間、鈴木氏と神尾氏に加え、ワカサギ釣り初体験の泰吾船長!泰丸さんと言えば夏場にイカメタルなどでお世話になった福井県敦賀に所在し、普段大海原で大型船を扱う船宿さんです!

さて、いつもどおり朝5時30分頃に水葉亭さん前で集合!
今回は4名での参戦なので、【鈴木・神尾】(以後Aチーム)【泰吾・Nori.】(以後Bチーム)の2チームに分かれてチーム戦!
受付を済ませボートに乗り込み出船準備開始。

そして、僕のボートには大型船も操る泰吾船長が一緒なので、今回は泰吾船長に舵を切ってもらいました(笑)
水葉亭のご主人から最近釣れているポイントを聞いていたので、朝イチからそこに向かうと魚探に反応があり、早く投げ入れたい所でしたが泰吾船長が全くの初めてだったのでゆっくりと電動リールの使い方、ワカサギの釣り方をレクチャーしている間にAチームの神尾氏の竿には早速の当たりが!
そこからはお互い好きなポイント移動しつつ釣りを楽しみました。

そして、時間が経つのが早くあっという間に納竿の時間に。
陸に上がってからワカサギの数を数えると、神尾氏のみ3桁釣果であとの3人はそこそこ釣れた感じでした!
今回初挑戦だった泰吾君は難しいボート釣りで初めてにしては見事26匹と素晴らしい結果!
またしてもワカサギマニア、WAKASAGi FREEKEが増えました!

ハリミツ釣り日記 釣行写真
ハリミツ釣り日記 釣行写真

新製品情報製品紹介・通販釣り日記釣り自慢釣り動画イベント情報プレゼント会社情報リンク