釣り具|仕掛け|釣り針の(株)ハリミツ

ホーム>最新釣り日記

さまざまな釣り場の情報を、社長・営業マンが「日記」として掲載いたします。多くの方々の「努力と奮闘」を生々しく、お届けしております。 皆様からの情報は「釣り自慢」で公開中。

日常のしょうもないこと、ものっすご大切なこと、釣りのこと、仕事のこと、なんでもなんとなくハリミツスタッフが書き綴ります。

Vol.21

2017年3月11日

『 久々の魚』の巻

丸山竜太郎

(株)ハリミツ 丸山竜太郎

日時 : 2017 / 2 / 16 深夜
場所 : 兵庫県明石市
(船)  : なし
天気 : 晴れ
同行者: 村上

正イベント出展の為名古屋へ向かう道中、出発を前日晩して明石方面に行きました。今回の目標は「プラグでメバルを釣る」です。21時に集合し村上くん案内のもと明石の漁港に到着。湾内は夜光虫が多く、外向きのテトラ帯にてとりあえずグレイシーSFをキャスト。この日は風も少なく、水中でグレイシーがプルプル動くのがよくわかります。なんて思っていると早速村上くんが良型メバルをゲット。「釣れるんだ!」と希望を胸にキャストを繰り返すもアタリもなく、場所をかえたりプラグを変えたりしたがなしのつぶて。村上君も始めの一匹から釣れておらず、少し車を走らせた河口付近に場所移動。

ハリミツ釣り日記 釣行写真

ジグヘッドでボトムを探ると釣れますよ」とのことでアッパーカットジグヘッドサンバ“アピッチャート”をつけキャスト。「メバルは傾向として縦よりも横の動きに反応する」ということでそれも意識します。で、しばらくするとココッとついにアタリが!が、焦ったのか直前でバラしてしまいました。しかし今なら釣れると諦めず続行していると、ようやく釣り上げることができました。タケノコメバルというらしくなんだかガシラっぽいルックスのメバルです。その後流れでもう一匹釣り上げ気づけば深夜3時を過ぎてたので納竿。
当初の目標の「プラグで釣る」は果たせませんでしたが久々の魚の掛かる感触はやはり楽しく、それが自分の思うパターンやアクションにはまった時のおもしろさは他では味わえないのだなと再確認。メバルプラグのシーズンはまだ続くので、今期中にリベンジしたいと思います。

新製品情報製品紹介・通販釣り日記釣り自慢釣り動画イベント情報プレゼント会社情報リンク