釣り具|仕掛け|釣り針の(株)ハリミツ

ホーム最新釣り日記>2010年 Vol.10

さまざまな釣り場の情報を、社長・営業マンが「日記」として掲載いたします。多くの方々の「努力と奮闘」を生々しく、お届けしております。 皆様からの情報は「釣り自慢」で公開中。

日常のしょうもないこと、ものっすご大切なこと、釣りのこと、仕事のこと、なんでもなんとなくハリミツスタッフが書き綴ります。

Vol.14

2010年11月6日

『日本海オフショアエギング動画撮影』の巻

(株)ハリミツ 岸名祐樹

まー寒い。
冬の足音どころか、いきなり冬が土足で上がり込んできた勢いで冷え込んできたここ 最近。
皆さんは良いフィッシングライフをお送りでしょうか?
僕はというと少し前になりますが、海族ファミリーさんの海掃除イベントの後、日本 海オフショアエギングに行ってきました。 お世話になったのは竹野新港、グランブルーさん。とても優しい船長でその釣らす技 術も有名アングラーのお墨付き!

ハリミツ日記 フォト

釣果のほうもここ最近はかなり釣れているということで期待を大きく膨らませながら の出船です。 ポイントまでは割と近く、夕方の時合いをバチッと狙います。 まず明るいうちはボトム中心を攻めるにあたり、DEEPやノーマル3.5号に巻鉛などを巻 いてチャレンジ。
ん?んんん?

墨族テスター増田さんの奥さん・・・・もう釣れてるやん!!!(早すぎて写真撮れませんで した) 余裕の一投目から激ノリ。早!笑

ハリミツ日記 フォト

そこからは流石のテクニシャンの皆さん。ガンガン攻めます!
中でもこの日の社長はただの社長ではありませんでした。言うなればハイパーウルト ラスーパーアングラー社長!
爆ノリ、激ノリのノリノリ天国。
そしてこの時社長が使っていたエギこそが来年発売予定のボートエギング用墨族のプロトなんです!
テストも兼ねていたこの釣行でしたが、かなりの良いデータが取れました。
来年が恐 ろしや恐ろしや・・・・・笑

さて、そうこうしているうちに日も暮れてきたPM7:00。
グランブルーに灯りがともります。ここからは電気の集魚効果を使いイカを寄せて浮いてきたヤツを獲っていく作戦。
なんでも先週はとんでもないイカ絨毯の光景が目の前に広がっていて、そりゃすごい 釣れ方だったとのこと。
しかし・・・潮が変わってしまったのかイカ絨毯が現れることもなく、少し渋めの状況。 そんな中、どんな状況でも竿を振り、獲物を狙うテクニシャン達。

ハリミツ日記 フォト
ハリミツ日記 フォト
ハリミツ日記 フォト

なかなかの釣果を上げることができました。
途中からアオリ狙いから白イカエギングに切替え、ポイント移動とシーアンカーを投入。
こちらも25m〜表層までのレンジで集中的な捕獲に成功!むちゃくちゃ楽しめました。

いやはやテスターの大伴氏、増田氏の的確なレンジの見極め、誘い方などとても勉強になることばかりでした。 それから個人的なことですが、ハリミツニューフェイスのごんちゃん、凄し。ちょっとばかしボートエギングには自信があった僕ですが完全に脱帽でございます。僕の後ろでバッチバッチとイカを釣り上げていく様は少し恐ろしかったです(笑

宮川先輩・・・・・・とんでもないライバルが現れたようですよ(笑

さぁこの日の模様はただ今ハリミツHPにて動画が公開されています!
かなりPOPでCUTEかつ、ボートエギングのコツや楽しみ方を織り交ぜている盛りだくさ んの内容になっていますのでぜひご覧下さい!

では皆さん、良いフィッシングライフを!

新製品情報製品紹介・通販釣り日記釣り自慢釣り動画イベント情報プレゼント会社情報リンク