釣り具|仕掛け|釣り針の(株)ハリミツ

ホーム最新釣り日記>2005年 Vol.6

Vol.6

2005年10月10日

『和歌山エギング釣行』の巻

(株)ハリミツ 宮川浩史

10月10日、和歌山すさみから串本周辺まで友人二人とデカイカを夢見て釣行して参りました。当日は前の晩からの大雨で濁りが少し入っており状況は良くはなかったのですが風がほとんどなくエギングには良い一日となりました。

釣果はというとまず最初に入った田辺の目良で小学1年の天才エギンガーが400gクラスと200gを宮川と少年の父親の横で立て続けに釣り上げまずまずのスタート。

その後すさみ、あざし、田並とポイントをランガンし串本に着く頃には3人合計で400gを頭に15ハイほど。本命ポイントの串本大島に到着し実績のある大島港でシャクってみるも思っていたほどイカの活性は高くなく釣れたのはコロッケサイズが3ハイ、ウキウキ桟橋、串本赤灯でも状況は変わらずコロッケがポツポツ釣れただけでした。仕方なく串本に来る途中でコンスタントに釣れ続けた安指に戻ることに。


読みは一応当たり、3人で300gを頭に15ハイほど短時間で釣り上げて終了となりました。今回、メインで使用したのは墨族3号。ヒットカラーはピンクシルバーとオレンジシルバーでした。

新製品情報製品紹介・通販釣り日記釣り自慢釣り動画イベント情報プレゼント会社情報リンク